【Clubhouseの10代女子利用実態調査】認知率75%!アプリダウンロード率は?

更新日:2021年03月17日(水)

【Clubhouseの10代女子利用実態調査】認知率75%!アプリダウンロード率は?

アプリのアイコンとして人物が使われている珍しいアイコン、ご存知の方も多いと思いますが、こちらは今話題の招待型音声SNS「Clubhouse」のものです。

今回は、話題のアプリ「Clubhouse」について10代女子の認知や利用に関して調査いたしました。

あなたはClubhouseを知っていますか

あなたはClubhouseを知っていますか

「Clubhouse」の認知率は75%という結果となります。比較的10代女子の認知度は高く、テレビでの特集や短期間に有名人が多く利用したことにより急速に認知が広まったと考えられます。

若干の差ですが、高校生の方が認知率が高い傾向が見られます。

ClubhouseがどのようなSNSか、あてはまるものを選んでください(いくつでも選択可)

ClubhouseがどのようなSNSか、あてはまるものを選んでください(いくつでも選択可)

Clubhouseの認知率は高くても、実際にどんなSNSであるのか把握している10代女子はどのくらいいるのでしょうか?

Clubhouseが「どんなSNSであるか」という回答結果では、62%が「音声SNS」と認知しており、続いて「招待制SNS」のSNSであると把握している10代女子が55%という結果となりました。

どちらの結果もClubhouseの特徴と言える結果であり、認知しているほとんどの10代女子が正しく理解していると考えられます。

周りの友人などからClubhouseに招待されたことはありますか?

ClubhouseがどのようなSNSか、あてはまるものを選んでください(いくつでも選択可)

最も高い回答結果は「招待されたことがない」が59%と過半数以上の10代女子が利用するまでにいたっていない状態であることがわかりました。

 

また、招待される場合は「友達からの招待」が多いようです。

属性別では、「招待されたことがない」が高校生53%・大学生75%という結果となっており、続く「友達からの招待」が高校生39%・大学生22%という結果となり、比較的女子高生の利用率が傾向として高いことがわかります。

あなたはClubhouse(クラブハウス)をダウンロード/利用していますか

あなたはClubhouse(クラブハウス)をダウンロード/利用していますか

ダウンロードしている10代女子は33%、ダウンロードしていないが67%という結果となりました。

招待されているユーザーに関して、ほとんどがダウンロードをしたと考えて良さそうです。

 

気になる利用率に関しては27%という結果となり、ダウンロードしたが利用していないユーザーがすでに存在していることがわかりました。

大学生はダウンロードしたほぼ全員が利用していると考えられますが、高校生はダウンロードまでしても利用には至っていない層が一部いるようです。

Clubhouse利用し始めたきっかけを教えてください(いくつでも選択可)

※対象:Clubhouseを「利用している人のみ」
Clubhouse利用し始めたきっかけを教えてください(いくつでも選択可)

利用するきっかけは「招待されたから」が最も高い結果となりました。

また上述のように有名人が「新たなSNS」として発信するケースが多いため「SNSで流行っているから」利用し始めた層も多い結果となります。

セグメント別では「好きな有名人がやってるから」利用し始めてる率は、高校生は大学生より高く、自分の好きなインフルエンサーやYouTuberやタレントなどの有名人を追いかける傾向が強いことが想定されます。

Clubhouseを利用するときの使い方を教えてください

※対象:Clubhouseを「利用している人のみ」
Clubhouseを利用するときの使い方を教えてください

利用方法に関しては、主に「誰かが立てたルームの会話を聞く」という利用者が多くいました。

また「自分で配信する」10代女子も30%程度おり、感覚の差はあると思いますが、意外と配信している10代女子が多いのではないでしょうか。

属性別の利用方法に関しては、高校生の方が「自分で配信する」割合が大学生より11%高く、10代の中では最も積極的に利用している世代と考えられます。

Clubhouseの好きなところを教えてください(いくつでも選択可)

属性別(全体・高校生・大学生)

Clubhouseの好きなところを教えてください(いくつでも選択可)

利用種別(利用者・非利用者・利用意向者)

利用種別(利用者・非利用者・利用意向者)

全体ではダウンロード率、利用率が低いため「わからない」という結果が最多となりました。

しかし、利用者に絞ってみると「有名人と会話できる可能性が高い」「有名人のオフレコ話が聞ける」ことが好きな点としてあげられており、自分の好きな有名人をフォローするために利用していることが伺えます。その傾向は、大学生よりも高校生の方が高く現れています。

Clubhouseの嫌いなところを教えてください(いくつでも選択可)

属性別(全体・高校生・大学生)

属性別(全体・高校生・大学生)

利用種別(利用者・非利用者・利用意向者)

利用種別(利用者・非利用者・利用意向者)

属性別の全体では、好きな理由同様に嫌いな部分も「わからない」が最も高い回答結果でした。

利用中の10代女子の絞ってみてみると、嫌いなポイントは「英語で分かりにくい」「招待されないと利用できない」と、利用しにくさを感じているような回答結果が多い結果となりました。

おそらく、10代女子が普段使い慣れているTwitter、Instagram、TikTokなどのオープンなSNSと比較すると、ClubhouseのクローズドなSNSの特徴に違和感を感じている可能性が高いのではないでしょうか。

まとめ

  • Clubhouseの認知率は75%
  • Clubhouseは「音声SNS」と認知している10代女子が62%、続いて「招待制SNS」のSNSであると把握している10代女子が55%
  • 10代女子の59%が「招待されたことがない」。招待される場合は「友達からの招待」
  • アプリをダウンロードしている10代女子は33%
  • 利用するきっかけは「招待されたから」「SNSで流行っているから」
  • 利用方法に関しては、主に「誰かが立てたルームの会話を聞く」
  • 好きなポイントは「有名人と会話できる可能性が高い」「有名人のオフレコ話が聞ける」
  • 嫌いなポイントは「英語で分かりにくい」「招待されないと利用できない」

【調査概要】

対象: 13-19歳のマイナビティーンズ会員
調査期間:2021.02.19-2021.03.05
調査方法:インターネット調査
回答数:178件(内訳:中学生5件、高校生121件、大学生42件、その他10件)

おすすめのお役立ち記事

他の記事も見る
出産準備に関する消費傾向を調査!妊娠中の情報収集方法や出産前に購入する商品・時期を徹底分析

2024年02月26日(月)

出産準備に関する消費傾向を調査!妊娠中の情報収集方法や出産前に購入する商品・時期を徹底分析

F1層独身女性の婚活事情とは?婚活サービスで重視する点や始めたきっかけなど実態を調査!

2024年02月16日(金)

F1層独身女性の婚活事情とは?婚活サービスで重視する点や始めたきっかけなど実態を調査!

【2024年版】10代女子が選ぶ!人気キャラクターランキング 好きになったきっかけや購入したくなるグッズのポイントを徹底調査!

2024年02月08日(木)

【2024年版】10代女子が選ぶ!人気キャラクターランキング 好きになったきっかけや購入したくなるグッズのポイントを徹底調査!

おすすめのお役立ち資料

他の資料も見る
SNS上での情報収集と広告に対する感じ方 ~新社会人編~

SNS上での情報収集と広告に対する感じ方 ~新社会人編~

大学生女子の「推し活」実態調査

大学生女子の「推し活」実態調査

おすすめのお役立ち動画

他の動画も見る
【Z世代コミュニティを活用した事例から見る】「共創」マーケティングでZ世代をファン化させる鍵とは?

【Z世代コミュニティを活用した事例から見る】「共創」マーケティングでZ世代をファン化させる鍵とは?

広告掲載やメディアに関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
050-5443-2281

受付時間:平日10:00〜18:00(弊社所定の休業日を除く)