【10代女子に受容されるLINE公式企業アカウントとは?】登録目的や開封されるメッセージ内容を調査!

更新日:2021年07月15日(木)

コミュニケーションアプリとして定着しているLINEですが、ユーザーと企業を結び付ける1ツールとしてもすでに多くの企業に利用されています。

そのため、LINE公式アカウントは、ユーザーとより効果的なコミュニケーションを取る上で必要不可欠なツールと捉えて良いでしょう。

今回は、10代における公式LINEアカウントの利用事情について調査いたしました。

すでにLINE公式アカウントの運用をされている方、これからLINE公式アカウントを開設する予定の方は、役立つ情報もあるかと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

LINEの企業(公式)アカウントの友達登録について

LINEの企業(公式)アカウントの友達登録について

企業のLINE公式アカウントを「現在、登録している」が81%という結果となりました。

また登録しているアカウント数は、「15アカウント以上(27%)」が最も高く、次いで「4~6アカウント(24%)」「1~3アカウント(21%)」と続きます。

どのような企業(公式)アカウントを友達登録していますか?

どのような企業(公式)アカウントを友達登録していますか?

登録(友達追加)している企業アカウントは、「ショッピング系(ユニクロ、GU、ZARA、H&Mなど)」が60%と最も多い結果となりました。

コンビニや小売店は10代女子の生活導線上に数多く存在し、利用頻度が特に高く身近であることが、登録率の高さに繋がっているのではないかと考えられます。

続いて登録の多いアカウントのカテゴリは「有名人系(俳優や女優のアカウントなど)」で47%、「ファッション系(ユニクロ、GU、ZARA、H&Mなど)」で45%となります。

また、高校生と大学生で比較すると、高校生は通販系(Amazon、楽天、Qoo10など)、大学生はグルメ系(マクドナルド、スターバックス、すき家、サントリーなど)のスコアが高くなっている傾向にあります。

あなたが企業(公式)アカウントを友達登録する理由はなんですか?

あなたが企業(公式)アカウントを友達登録する理由はなんですか?

10代女子がLINE公式アカウントを登録する主な理由は、「クーポンやスタンプの獲得目的」となり、この傾向は女子高生の方が顕著に表れている結果となりました。

10代女子に人気な他社のLINE公式アカウント例のご紹介

ここでは、10代女子人気となっているアカウントを紹介いたします。

前述でもあるように、10代女子の生活上で身近なコンビニやアパレルショップ、クーポンやスタンプが獲得できるアカウント、お得なキャンペーン情報が定期的に発信されているアカウントなどがあがってきました。10代女子に人気な他社のLINE公式アカウント例のご紹介

あなたが企業(公式)アカウントから配信されるメッセージで嫌な点はなんですか?

あなたが企業(公式)アカウントから配信されるメッセージで嫌な点はなんですか?

80%の10代女子が、企業のLINE公式アカウントから配信されるメッセージに対して「通知が多い(80%)」と感じているようです。

その理由として、10代女子にとって有益な情報(クーポンなどのインセンティブや話題性のあるトレンド情報)が少ないと感じていることが考えられます。

企業(公式)アカウントであなたが欲しいと思うメッセージや機能は?

企業(公式)アカウントであなたが欲しいと思うメッセージや機能は?

10代女子が欲しいメッセージとして、最もニーズの高いものが「トレンドに関する情報(43%)」となり、次いで「商品やサービスへの口コミ(35%)」という結果となりました。

トレンド情報は10代女子にとってキラーコンテンツであり、彼女たちが知りたいこととして、「新作・新商品」、「トレンドアイテム」などに関する情報が考えられます。

加えて、「クチコミ情報」の需要もあることから、商品情報を発信する際は、最近の商品カテゴリの売れ行きや評価などの視点も交えると、より10代女子に刺さりやすくなると考えられます。

また、高校生では「自分が悩んでいることに対する情報」「勉強・学習に関する情報」もニーズの高い情報であるようです。このことからも、より精度の高い情報にたどり着けていないという課題が浮き彫りになっているため、クーポンや商品情報にとどまらず

  • クチコミ情報を活用したコンテンツ
  • トレンド情報を絡めた商品・サービスの紹介

など、工夫した発信をされるのも良いかもしれません。

まとめ

  • LINE公式アカウントを登録している10代女子は80%以上。
  • 15アカウント以上登録している10代女子が27%で最も割合が高い。
  • 友だち登録の主な登録理由としてはクーポン&スタンプの獲得目的。
  • 登録しているアカウントジャンルとして最も多いのはショッピング系(コンビニなどの小売店)
  • 10代女子がLINE公式(企業)アカウントに最も求める情報は「トレンドに関する情報」

LINE公式アカウントから送るメッセージの内容として、10代が有益に感じる商品の口コミ情報や、より企業色の薄い最新トレンド情報(ニュース性の高いもの)を含めてみると、今後より配信効果の高い結果となるでしょう。


  • ダウンロード資料のご案内

    ダウンロード資料では、本記事では紹介しきれなかった、10代女子が好んでいるメッセージの配信頻度や配信時間などもご紹介しております。ぜひご覧ください。

【調査概要】
対象: 13-19歳のマイナビティーンズ会員
調査期間:2021.06.25-2021.07.05
調査方法:インターネット調査
回答数:147件(内訳:中学生8件、高校生69件、大学・専門学生63件、社会人3件、フリーター4件)

おすすめのお役立ち記事

他の記事も見る
10代女子のファッションに関する消費傾向を調査! 人気な服の系統からよく購入するブランド、購入場所まで解説

2024年05月30日(木)

10代女子のファッションに関する消費傾向を調査! 人気な服の系統からよく購入するブランド、購入場所まで解説

Z世代社会人の読書習慣とは?紙派or電子派、好きなジャンルや購入するきっかけまで徹底調査

2024年05月23日(木)

Z世代社会人の読書習慣とは?紙派or電子派、好きなジャンルや購入するきっかけまで徹底調査

共働き子育て層の家族旅行について調査! 計画時期や重視していること、予算など詳しく解説

2024年05月16日(木)

共働き子育て層の家族旅行について調査! 計画時期や重視していること、予算など詳しく解説

おすすめのお役立ち資料

他の資料も見る
SNS上での情報収集と広告に対する感じ方 ~新大学生編~

SNS上での情報収集と広告に対する感じ方 ~新大学生編~

SNS上での情報収集と広告に対する感じ方 ~新社会人編~

SNS上での情報収集と広告に対する感じ方 ~新社会人編~

大学生女子の「推し活」実態調査

大学生女子の「推し活」実態調査

おすすめのお役立ち動画

他の動画も見る
【Z世代コミュニティを活用した事例から見る】「共創」マーケティングでZ世代をファン化させる鍵とは?

【Z世代コミュニティを活用した事例から見る】「共創」マーケティングでZ世代をファン化させる鍵とは?

広告掲載やメディアに関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
050-5443-2281

受付時間:平日10:00〜18:00(弊社所定の休業日を除く)