ティーンズキョーソウPROJECT

ティーンズキョーソウPROJECTについて

こんなお悩みございませんか?
「若年層の企業認知を向上させたい…」
「若年層向けのプロモーションを実施したいが、社内でいいアイデアが出てこない…」
「若い世代のリアルな声を反映させたプロモーションを実施したい!」
本企画は、このようなお悩みにピッタリなメニューとなっております。

マイナビティーンズ会員の女子高生から、貴社の課題解決につながるアウトプットを吸い上げ共創。
アイデア出しから実際のプロモーションのプロデュースまで、幅広いご活用が可能な企画となっておりますので、貴社商材のプロモーション・認知拡大にぜひご活用ください。

資料のご請求はこちら

 

企画概要

本企画は、若年層のフレッシュなアイデアを吸い上げ共創している様子を漫画化し、彼女達が日頃よく接触するInstagramで発信する企画です。
商品開発や新しいプロモーションのヒントを生み出すだけではなく、若年層に向けた企業ブランディングに繋げることができます。

企画の流れ

企画の流れ

「ティーンズキョーソウPROJECT」のポイント

【Point 1】若年層のフレッシュなアイデアを取得

トレンドに敏感な高校生からアイデアミーティングやワークショップを通じて、アイデアの種を得ることが可能です!
例えば「既存商品・サービスのリブランディング」「Z世代向けキャンペーンのノベルティ制作」「SNSキャンペーンの立案」など、今の若年層に本当に刺さる内容にするためのリサーチ・アイデア出しとしてオススメです。

 

【Point 2】公式アカウントで発信&ティーンに向けて広告配信

定性調査の様子を漫画化し、Instagramで発信。
貴社がなぜこのプロジェクトを始めたのか等の背景を含め、貴社の商品・サービスにかける思いや特徴などをコンテンツに落とし込みます。
特に10代がよく接触するInstagramで発信することで、一般の若年層へのリーチが見込めるだけではなく、貴社の思いを伝えることで、共感および信頼を生み出し新規顧客・ファンの獲得が期待できます。

 

高校生と考えられる内容について

情報感度が高く、トレンドを捉えている貴社専属のティーンズチームが同世代に響く企画を立案いたします

高校生と考えられる内容について

【例1】新作映画の試写会プロデュース

「若年層にこの映画の魅力を知ってもらいたい」というご要望に対しティーンズ会員と共に、どのような試写会が若年層に刺さるかを議論。
フォトスポットや可愛いチケットなど、今彼女達がSNSでシェアしたくなる要素は何かを吸い上げます。

<POINT>
ご要望に応じて、アイデア出しだけに留まらず、実際に彼女達と共に試写会をプロデュースしていくことも可能です。

 

【例2】卒業旅行の宿泊プランの立案

コロナ禍も明け、活発になりそうな卒業旅行。
高校生が今一番行きたいところ・卒業旅行では何を重視するか・何を見て旅行先を決めているか等、彼女達の情報収集の実態から今求められている旅行プランまで吸い上げます。

<POINT>
できたプランに対して、彼女達に推しポイントを付与してもらい、同年代の声としてプロモーションに活かすことも可能です。

 

お問い合わせについて

「どんなプロモーションが可能か聞いてみたい」「自社商材が出稿可能か聞きたい」など、どんな些細な疑問やご相談でも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。

資料のご請求はこちら

マイナビメディア広告施策事例&インタビュー

月間1億万PV以上の総合ニュースメディア「マイナビニュース」、検索3位以内記事7,000本「マイナビウーマン」の広告施策事例を大公開!
マーケティングプランナーによる事例紹介から、コンテンツ制作チームによる記事制作のポイント、オウンドメディア支援担当によるオウンドメディア運営を成功させるカギまで、現場の生の声を集めました。
各社が抱えていたマーケティング課題と、解決のための施策をご紹介しています。ぜひ、マーケティング戦略のヒントにご活用ください。

キョーソウPROJECT

キョーソウPROJECT

Z世代の新規顧客・ファンの獲得を狙うプロモーション

キョ―ソウPROJECTとは
さまざまな価値観がぶつかり、共創(キョーソウ)することで、
想像もしなかったワクワクするような未来を創造することをモットーに
これからの未来を担うZ世代と企業を繋ぐPROJECT。

企業と学生が共に同じ課題に取り組み、
学生から企業へZ世代起点の企画・アイデアをご提案。
さらに、企業から学生へマーケテイング体験を提供することで
事業内容や商品・サービスに込められた思いを伝えることが可能です。

資料のご請求はこちら

 

Z世代の商品・サービス選択の傾向

コモディティ化する社会のなかでZ世代の商品・サービス選択のポイントは
「価格」 < 「ブランド・メーカーに対する好意度」が鍵に!

Z世代の商品・サービス選択の傾向

Z世代へのアンケート結果から、他の世代でアンケート上位となる“価格”を抑え、「同世代の声」や「メーカー・ブランドに対する好意度」が選択の重要なポイントとなっていることがわかります。
Z世代に選ばれる商品・サービスとなるためには、ブランド・メーカーに対する共感度・好意度が必要であり、その向上に向け、メーカー・ブランドのコンセプトや世界観や商品・サービスの「開発背景」、「開発者の思い」を伝えることが有効です。

  • 調査方法

    インターネット調査

  • 調査対象者

    18-22歳・学生

  • サンプル数

    402件

  • 調査日

    2022年6月28日~6月29日

  • 【質問項目】

    Q.これまでに購入をしたことの無い商品を買う場合、商品購入の決め手となるポイント

キョーソウPROJECTのポイント

【1】Z世代のマーケティングデータが得られる!

学窓ラボマーケティング部

Z世代と対話をしながらアクションをしていく本企画では、オープンデータや独自の定量データでは得られない生きたマーケティングを取得することが可能です。

【2】Z世代の顧客化・ファン化ができる

Z世代の顧客化・ファン化

企業のマーケティングを体験したZ世代は、その企業の事業内容や商品・サービスを理解し、共感・好感を抱き、商品の購入やサービスの活用につながる可能性が高まります。

【3】企業&採用のブランディングに繋がる

企業&採用のブランディングに繋がる

共創の過程を発信することにより、参加者のみならず、同世代に企業の魅力を発信することが可能です。また、対社会に価値を提供している企業としてPRいただけます。

【4】インターナルブランディングに寄与

インターナルブランディングに寄与

社内にいると見えずらい企業・事業内容や商品・サービスの魅力をZ世代との対話の中で言語化することができ、社内に発信することで、社員のロイヤリティを高めることも。

 

キョ―ソウPROJECTに参加するZ世代に関して

日々の生活の中に課題を発見し
自発的に行動しているZ世代がプロジェクトに参加!

【1】学窓ラボ

学窓ラボ

当事者意識を持ち未来のことを自分事化して考え、日常生活のなかにある課題に常にアンテナを張っている約300名の学生が所属。意欲的な学生と共に企業の課題解決の糸口を見つけ、具体策をアウトプットすることが可能です。

【2】学窓パートナー学生団体

学窓パートナー学生団体

さまざまな分野で自分自身の好きを追い求め、自発的にアクションを起こしているサークルや団体に属する学生と共にプロジェクトを発足し、Z世代の新規顧客の獲得、ファンの形成に寄与します。

【3】SDGs特集参加大学

SDGs特集参加大学

弊社コンテンツ「SDGs特集」にて、すでにSDGsの目標に向けて、自らアクションを行っている全国35大学の大学公認団体、ゼミ・研究室の学生と共にプロジェクトを発足し、社会に向けてメッセージを発信することも!

 

キョーソウPROJECT基本メニュー

<プレミアムプランの流れをご紹介>
他にも、ライト/スタンダードプランをご用意しておりますので、ご予算や課題に応じてプランをお選びいただけます。

プレミアムプランの流れ

 

料金プラン

料金プラン

※各プランの注意事項等の詳細は、キョーソウPROJECT資料内の各プラン費用の詳細をそれぞれご確認ください。
※制作するコンテンツの校正は原則2回までとさせていただきます。
※競合排除は原則行いません。ご了承ください。

 

活用事例のご紹介

活用事例

 

お問い合わせについて

「どんなプロモーションが可能か聞いてみたい」「自社商材が出稿可能か聞きたい」など、どんな些細な疑問やご相談でも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。

資料のご請求はこちら

とりぐら