ティーンの20%はデパコス愛用!SNSのおすすめが購入の鍵?

更新日:2022年12月19日(月)

ティーンの20%はデパコス愛用!SNSのおすすめが購入の鍵?

年中行事の中でも、特に大イベントと言って良いクリスマスを迎える時期になりました。今回はクリスマス商品の一つでもあるクリスマスコフレの購入意向や、デパートコスメについて調査しました。

10代女子にとってこの時期は、イベントや長期休みに向けて楽しみが増えること間違いなしです。そこで、今回は並行してグループインタビューも行い、デパートコスメに対する印象を調査いたしましたので、合わせてご覧ください。

あなたは普段から化粧をしますか?

あなたは普段から化粧をしますか?

化粧をする頻度は、毎日が最も多く、遊びに行く時だけという回答が多かったです。

高校生と大学・専門学生によって、毎日するのか遊びに行くときだけなのかで差が開き、大学生は毎日する人が56%と半数を超えてました。高校生は、校則によるところもあると思いますが、遊びに行くときだけしている人の方が多い結果となってます。

また、全くしない人は1割に満たない結果となり、10代女子のほとんどが化粧をしていると考えられます。

普段購入・愛用している、デパートコスメを教えてください。

普段購入・愛用している、デパートコスメを教えてください。

デパートコスメを積極的に利用しているコスメは主に、リップ・アイシャドウ・下地となりました。

高校生においてはファンデーションも利用率が高くなっております。
大体20%の10代女子がデパートコスメをよく使う利用者であることがわかりました。

大体20%の10代女子がデパートコスメをよく使う利用者であることがわかりました。

コスメ購入時に不満に思っていることを教えてください。

コスメ購入時に不満に思っていることを教えてください。

コスメ購入にあたって不満に思っていることについては、商品の容量が多くて「使いきれない」「コスパが悪い」という意見が上位にきています。

高校生にとっては「コスパが悪い」、大学・専門学生にとっては「使いきれない」と意見が割れており、本来的な不満は容量が多いことに起因すると考えられますが、世代ならではの感じ方があるようです。

また、購入時において「テスターが少ない・使えない」という意見も多く見られ、世情的に試用を制限していることも影響してか、不満の一つとなっています。

コスメのサイズは、持ち歩けるかが大事 大きいサイズではなくて、わざわざミニサイズを探して選ぶこともある

JKのコメント

  • コスメのサイズは、持ち歩けるかが大事
  • 大きいサイズではなくて、わざわざミニサイズを探して選ぶこともある

コスメを欲しいと思うきっかけを教えてください。

コスメを欲しいと思うきっかけを教えてください。

「Instagramのおすすめに出てきた」、「ユーチューバーのおすすめ」、「SNS上の口コミ」がコスメを欲しいと思うきっかけ上位に入りました。

次いで、「友人のおすすめ」となっており、コスメは人それぞれ相性があることから、デジタル上で自分におすすめと推薦される商品について、抵抗感が少なく受け入れられるのではないでしょうか。

特に高校生はSNS上の情報が購入のきっかけにつながっているようで、InstagramとTikTokが大きく影響しているようです。

大学・専門学生にとっては、比較的TikTokより雑誌の方が影響力がある。もしくは同等の影響力であると考えられます。

流行りや人気のカラーが知りたい時は、Instagram
商品の口コミはTwitterで収集
ある程度経験のある人や有名人のレビューを大事にしている

JKのコメント

  • 流行りや人気のカラーが知りたい時は、Instagram
  • 商品の口コミはTwitterで収集
  • ある程度経験のある人や有名人のレビューを大事にしている
    • 韓国アイドル
    • ユーチューバー(美容系)
    • 美容部員

デパートコスメに年間でどのくらいお金を使いますか?

デパートコスメに年間でどのくらいお金を使いますか?

デパートコスメの年間利用額は1万円未満がボリュームゾーンとなっています。

しかし、トップラインは高校生が「10万円未満」、大学・専門学生が「5万未満」となっており、コスメにかける費用は大人並みの10代女子もいることがわかりました。

むしろ、ポジティブに10%以上がデパートコスメに1万円以上使っていると解釈して良いのではないでしょうか。

JKのコメント

  • 毎月自由に使えるお金は3~4万円程度なので、その内の1~2割はコスメ費用に割り当ててる
  • 毎月買うわけではないので、クリスマスの時期などは奮発する

デパートコスメはどのくらいの価格帯から特別感を感じますか?

デパートコスメはどのくらいの価格帯から特別感を感じますか?

特別感を感じる価格帯は5000円からのようです。

高校生は7500円以上でないと特別感を感じないという意見もある一方で、大学・専門学生は3000円からでも特別感を感じるという意見を持っているようです。世代別にデパートコスメを持つことへの特別感の感じ方が若干異なりそうです。

デパートコスメを使う時、どんな感情を抱きますか?

デパートコスメを使う時、どんな感情を抱きますか?
デパートコスメを使う時、どんな感情を抱きますか?

デパートコスメを使うと「幸福感」「特別感」「高級感」を特に感じるようです。

高校生よりも大学・専門学生の方が、「幸福感」「大人感」「もったいない感」などを、より感じている傾向が見られました。

デパートコスメを特別に感じる価格帯でも、大学・専門学生の方が高校生よりも低価格で感じており、より貴重なものであるという認識が高いのではないでしょうか。

今年クリスマスコフレを購入しますか?

今年クリスマスコフレを購入しますか?

デパートコスメについて、高校生、大学・専門学生の意見や感情を様々な角度から見てきました。そんな10代女子は2022年、クリスマスコフレを購入したいと思っているのか、最後に質問してみました。

高校生よりも大学・専門学生の方がデパートコスメに特別感を感じる人が多かったこともあり、購入を検討している人が27%とこれまでの調査結果を考慮すると非常に高い結果になっているのではないでしょうか。高校生においても24%の人が購入・検討をしていると回答しており、普段デパートコスメを使っていない・購入していない人もクリスマスコフレなら!という人も一定数いそうです。

まとめ

  • 化粧をする頻度は、毎日が最も多い
  • デパートコスメを積極的に利用しているのは
    • リップ
    • アイシャドウ
    • 下地
  • 大体20%の10代女子がデパートコスメをよく使う利用者
  • コスメ購入にあたっての不満は、商品の容量が多くて「使いきれない」「コスパが悪い」
    • 購入時において「テスターが少ない・使えない」という意見も多く見られ、世情的に試用を制限していることも影響してか、不満の一つとなった
  • コスメを欲しいと思うきっかけは、Instagram・ユーチューバーのおすすめ、SNS上の口コミ
  • デパートコスメに10代女子の10%以上が1万円以上使っている
  • 特別感を感じる価格帯は、5000円から
  • 高校生よりも大学・専門学生の方がデパートコスメに特別感を感じる人が多い
  • クリスマスコフレの購入検討は21%と非常に高い結果になった
    • 高校生においても24%の人が購入・検討をしていると回答
    • 普段デパートコスメを使っていない購入していない人もクリスマスコフレなら!という人も一定数いそう

ダウンロード資料のご案内

ダウンロード資料では、本記事では紹介しきれなかった、各種コスメアイテムの購入場所、よく買いに行くお店、親友にプレゼントするコスメブランド、クリスマスコフレで利用しないコスメをどうするかなどもご紹介しております。ぜひご覧ください。

調査資料ダウンロードはこちら

今回グループインタビューにご参加いただいた方々

今回グループインタビューにご参加いただいた方々
今回グループインタビューにご参加いただいた方々
今回グループインタビューにご参加いただいた方々

【調査概要】
対象: 13-22歳のマイナビティーンズ会員
調査期間:2022.11.08-2022.11.21
調査方法:インターネット調査
回答数:209件(内訳:中学生11件、高校生145件、大学・専門学生48件、フリーター3件、社会人2件)

おすすめのお役立ち記事

他の記事も見る
【2024年4月版】10代女子が選ぶインフルエンサーランキング

2024年04月10日(水)

【2024年4月版】10代女子が選ぶインフルエンサーランキング

共働き層が愛用する子育てアプリランキング 使用したきっかけやアプリに求める要素も調査!

2024年04月08日(月)

共働き層が愛用する子育てアプリランキング 使用したきっかけやアプリに求める要素も調査!

働く女性のアルコール事情を調査!購入派?飲み会派?好きなお酒や飲酒頻度など徹底解説

2024年03月28日(木)

働く女性のアルコール事情を調査!購入派?飲み会派?好きなお酒や飲酒頻度など徹底解説

おすすめのお役立ち資料

他の資料も見る
SNS上での情報収集と広告に対する感じ方 ~新大学生編~

SNS上での情報収集と広告に対する感じ方 ~新大学生編~

SNS上での情報収集と広告に対する感じ方 ~新社会人編~

SNS上での情報収集と広告に対する感じ方 ~新社会人編~

大学生女子の「推し活」実態調査

大学生女子の「推し活」実態調査

おすすめのお役立ち動画

他の動画も見る
【Z世代コミュニティを活用した事例から見る】「共創」マーケティングでZ世代をファン化させる鍵とは?

【Z世代コミュニティを活用した事例から見る】「共創」マーケティングでZ世代をファン化させる鍵とは?

広告掲載やメディアに関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
050-5443-2281

受付時間:平日10:00〜18:00(弊社所定の休業日を除く)