【2023年4月版】10代女子が選ぶインフルエンサーランキング

更新日:2023年04月12日(水)

昨今、インフルエンサーの活躍の場がどんどん広がり、SNSだけではなく、コスメやアパレルのプロデュース、テレビ出演などを果たしています。

10代女子の生活の様々なシーンで登場し、彼女達の生活と切っても切り離せない存在になっているのは間違いありません。

今もっとも10代女子に影響力のあるインフルエンサーランキングの最新版をお届けします。

10代女子が選ぶインフルエンサーランキング

10代女子が選ぶインフルエンサーランキング

1位:平成フラミンゴ (22.8%)

2022年にYouTuber部門で1位を2回獲得した平成フラミンゴが、2023年も引き続き1位を維持。YouTube登録者数は337万人(2023年3月時点)を超えており、全てのSNSを合わせると延べ976.5万フォロワーを抱え、昨年からさらにファンを増やしている。3月4日の「マイナビ TGC 2023 S/S」にも登場し、NICOがアパレルブランド「JIMWAG(ジムワッグ)」の立ち上げを発表したことも話題に。

2位:コムドット (19.9%)

YouTube登録者数410万人(2023年3月時点)を突破し、CMやテレビ番組・雑誌などにも数多く登場している5人組YouTuber。3回目の登場である「マイナビ TGC 2023 S/S」では、自身の冠番組「コムドットって何?」のスペシャル特番(全国ネット)に加え、関東ローカル枠でのレギュラー放送が決定したことをサプライズ発表した。グループ2冊目の写真集「JOURNEY」の出版記念イベントでは異例となる1万人を動員。2023年も勢いは止まらないようだ。

3位:スカイピース(14.5%)

YouTuber兼アーティストの2人組が、昨年に引き続き今年もランクイン。1月31日には、YouTube登録者数が400万人を突破した記念として、東京ガーデンシアターにて『スカイピース400万人記念 感謝感謝祭』を開催。彼らと親交の深いYouTuberが次から次へと登場する音楽フェスとなり、来場したファンを熱狂させた。

4位:ばんばんざい (13.6%)

ぎし、みゆ、るなの男女3人組YouTuber。YouTube登録者数は259万人(2023年3月時点)。結成4周年を記念してリリースされる3rdシングル「トライアングル」は、緑黄色社会が楽曲提供しており、発表するやいなや大きな反響を呼んだ。また昨年12月にはナオト・インティライミとのコラボレーションが反響を呼ぶなど、何かと話題の中心となる3人組から目が離せない。

5位:むくえな (13.4%)

むくとえなぴの女性二人組YouTuberが初のランクイン。YouTube・TikTok・Instagram・TwitterのSNSフォロワーを合わせると延べ266.5万人(2023年3月時点)。グッズブランド「chik」では自身でデザインを手がけ、今年2月には完全書き下ろし往復エッセイ「おかしな友情 正反対のウチらが一生モノの友達になるまで」を発売するなど、ジャンルにとらわれず幅広い活躍を見せている。

6位:くれいじーまぐねっと(13.3%)

YouTube登録者数191万人(2023年3月時点)のエア、UraN、浅見めいの3人からなる超個性派・女性3人組YouTuberがランクイン。昨年から引き続き若い世代を中心に人気を集めており、「3人で話している姿が面白くて楽しい!」という声が多かった。さらに、エアがプロデュースするアンダーウェアブランド「福寿外貌(ふくじゅがいぼう)」の2nd Collection発売や、世界最大級のショーケース「Galaxy Harajuku」とのコラボが発表されるなど、話題が途切れない。

7位:中町綾 (12.2%)

「とにかく全てに憧れる!」と答える10代女子がいるほどの人気を誇る女性YouTuber。兄妹YouTuber“中町兄妹”の妹としても知られ、SNSの総合計フォロワー数は延べ260万人(2023年3月時点)。アパレルブランドの立ち上げに留まらず、今年1月には自身がクリエイティブディレクターを務めるスキンケアブランド「ASUNE(アスネ)」をリリースするなど、さらに女性ファンの心を掴んでいる。

8位:ななこ (10.6%)

YouTube登録者数139万人(2023年3月時点)を誇る美容系YouTuber。彼女をメイクのお手本にしている10代女子も多く、動画が分かりやすく勉強になると人気だ。「Influencer’s Award 2022」のビューティー・ファッション部門も受賞し、今最も影響力のあるインフルエンサーの1人と言っても過言ではない。自身がクリエイティブディレクターを務めるコスメブランド「leur charme(ルルシャルム)」の商品も各種ランキングで取りあげられるなど、こちらも注目されている。

9位:森愁斗 (9.5%)

人気インフルエンサー兄弟「もーりーしゅーと」の弟としても知られ、人気ドラマ「君の花になる」では「8LOOM(ブルーム)」のメンバー桧山竜星役を熱演。10人組”DIY” ダンス&ボーカルグループ「BUDDiiS(バディーズ)」のメンバーとしても活躍しており、10代女子からは「とにかく歌がうまい!」と絶賛のコメントが多く寄せられた。兄弟で投稿しているTikTokのフォロワー数は150万人(2023年3月時点)を突破し、10代女子の心を掴んでいる。

10位:みとゆな (9.3%)

”今日好き”の3シリーズに継続出演し、10代女子から絶大な支持を得ている。2月には「第10回日本制服アワード」でグランプリを獲得し、日本一制服が似合う女子としても話題に。さらに、第5期「振袖TEENS」に選ばれるなど、モデルとして活躍するだけでなく、チルボイスシンガーJASPĘR(ジャスパー)のMVの主演を務めるなど、どんどん活躍の場を広げており、目が離せない存在だ。

まとめ

以上、【2023年4月版】10代女子が選ぶインフルエンサーランキングでした。

10代女子は、インフルエンサーという肩書にとらわれず、自分のやりたいことに積極的に挑戦していく姿に好感を抱いているのかもしれませんね。

彼女達のトレンドへ大きく影響を及ぼす存在ですので、今後の最新トレンドのキャッチアップに、本調査をぜひお役立ていただけますと幸いです。

お問い合わせ

「消費者のインサイトについてもっと詳しく知りたい」「若年層プロモーションをする時に実際何から始めたらいいか分からない」などどんな些細な疑問やご相談でも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

 

  • 調査対象

    マイナビティーンズ会員(女子)/外部調査会社パネル(女子)

  • 有効回答数

    ①初回 n=119件 ②2回目 n=558件(2段階に分けて定量調査を実施。初回は名称をFAで聴取し、2回目は初回であがった名称を選択式で実施。)

  • 調査時期

    2023年2月~2023年3月

  • 方法

    インターネット調査

おすすめのお役立ち記事

他の記事も見る
出産準備に関する消費傾向を調査!妊娠中の情報収集方法や出産前に購入する商品・時期を徹底分析

2024年02月26日(月)

出産準備に関する消費傾向を調査!妊娠中の情報収集方法や出産前に購入する商品・時期を徹底分析

F1層独身女性の婚活事情とは?婚活サービスで重視する点や始めたきっかけなど実態を調査!

2024年02月16日(金)

F1層独身女性の婚活事情とは?婚活サービスで重視する点や始めたきっかけなど実態を調査!

【2024年版】10代女子が選ぶ!人気キャラクターランキング 好きになったきっかけや購入したくなるグッズのポイントを徹底調査!

2024年02月08日(木)

【2024年版】10代女子が選ぶ!人気キャラクターランキング 好きになったきっかけや購入したくなるグッズのポイントを徹底調査!

おすすめのお役立ち資料

他の資料も見る
SNS上での情報収集と広告に対する感じ方 ~新社会人編~

SNS上での情報収集と広告に対する感じ方 ~新社会人編~

大学生女子の「推し活」実態調査

大学生女子の「推し活」実態調査

おすすめのお役立ち動画

他の動画も見る
【Z世代コミュニティを活用した事例から見る】「共創」マーケティングでZ世代をファン化させる鍵とは?

【Z世代コミュニティを活用した事例から見る】「共創」マーケティングでZ世代をファン化させる鍵とは?

広告掲載やメディアに関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
050-5443-2281

受付時間:平日10:00〜18:00(弊社所定の休業日を除く)