都内大学生の夏のお出かけ意欲を調査!コロナ禍明けの夏休みで変化するキーワードや消費傾向とは?

更新日:2023年07月24日(月)

コロナ禍が明けたことにより、年代や世代を問わず今年の夏は4年ぶりに、お出かけや旅行・レジャーを計画している方が多いと思われます。そこで今回は、都内の大学生301人を対象に、「夏休みの過ごし方」についてのアンケート調査を行いました。お出かけに対する意欲や、誰とどこに出かけるか、準備のための消費傾向などから大学生のリアルな行動を紐解いていきます。

夏休みを迎えるにあたってのレジャー・遠出意欲は?大学生のリアルなお出かけ日数や予算感を調査。

今年の夏休みの過ごし方についてお伺いします。今年の夏休みのおでかけについて、あなたの考えに近いものを教えてください。

今年の夏休みの過ごし方についてお伺いします。今年の夏休みのおでかけについて、あなたの考えに近いものを教えてください。

(n=301)

今年の夏休みのお出かけ意欲について調査したところ、「去年よりたくさんお出かけしたい」が55.9%、「去年と同じくらいお出かけしたい」が18.6%となりました。コロナ禍が収まり、お出かけ意欲が高まっていることがわかります。

夏休みのお出かけには何泊を予定していますか?

夏休みのお出かけには何泊を予定していますか?

(n=301)

夏休みのお出かけの日数を尋ねると、「2泊」が35.2%と1番多い回答となり、「3泊」と合わせると約半数が普段の休日よりも少し長めの旅行を検討しているようです。また「日帰り」、「1泊」の回答も多く、ちょっとしたお出かけをこまめにしたいと考える人もいることが分かります。

また「4泊」と同率で「10泊以上」が4.2%と上がっているところにも注目です。夏休みが2ヶ月近くある大学生ならではの特徴といえるでしょう。海外旅行への意識も高まっているようです。

お出かけ全体の予算はいくらですか?(交通費・食費等含む)

お出かけ全体の予算はいくらですか?(交通費・食費等含む)

(n=301)

予算については、「3万円以上5万円以下」が29.8%、「1万円以上3万円未満」が25.2%となりました。こちらはお出かけの日数とも連動した結果といえるかもしれません。「10万円以上」と回答した方も9.9%いるので、海外旅行や長期旅行を計画している方も1割近くいるようです。

交通手段は主に何を使っていく予定ですか?

交通手段は主に何を使っていく予定ですか?

(n=301)

お出かけ先への主要な交通手段については、「電車」が36.1%、次いで「飛行機」が18.2%、「新幹線」が14.9%となりました。

2023年2月に実施したゴールデンウイークのお出かけについての調査結果(※1)では、「電車」44.9%、「自家用車」が16.4%、「新幹線」「飛行機」が11.5%でした。
今回は、ゴールデンウィークの時よりも「飛行機」と「新幹線」の順位が上がっており、夏のお出かけでは海外旅行や国内でも遠出の旅行を検討していることがうかがえます 。

夏休みのレジャー計画ランキング編。お出かけ先の2位は海やビーチ、マリンアクティビティ、1位は・・・

夏休みのお出かけでは、何をする予定ですか?

夏休みのお出かけでは、何をする予定ですか?

(n=301)

夏休みのお出かけについて、具体的な予定を聞いたところ、1位が「テーマパーク」で42.5%、2位が「海やビーチ、マリンアクティビティ」で41.5%、3位が「温泉・リラクゼーション施設」38.9%となりました。4位の「花火大会」も31.7%と、3位に迫る人気です。

海やビーチ、マリンアクティビティ、花火大会など、「夏ならでは」の体験が人気をみせたほか、テーマパークや温泉・リラクゼーション施設など、友達や家族、恋人と予定を合わせやすい夏休みだからこそ行きたい、「ちょっとした遠出」の予定が支持を集めました。

誰と行く予定ですか?

誰と行く予定ですか?

※お出かけ先に2人以上で行くと答えた方 (n=268)

誰と行くかについては、「同性の友人(大学の友人・大学以外の友人の合計)」が男性は64.4%、女性は70.1%とそれぞれ1位でした。

全体でみると「家族(父・母・祖父・祖母・従兄弟・従姉妹・兄弟・姉妹の合計)」が58.7%と半数以上を占めました。男女問わず友人や恋人だけでなく、家族旅行にも積極的に出かけるのは、Z世代の特徴のひとつと言えそうです。

夏のお出かけに求めるキーワードを最大3つ教えてください。

夏のお出かけに求めるキーワードを最大3つ教えてください。

(n=301)

夏のお出かけに求めるキーワードを尋ねたところ、1位「思い出づくり」44.9%、2位「みんなでワイワイ」25.3%、3位「癒し」22.9%となりました。特に現役の大学生たちは、新入生の頃や高校時代からコロナにより行動制限の多かった世代です。思い出作りをしたい、夏を満喫したい気持ちが調査結果から読み取れます。

2023年2月に実施したゴールデンウィークのお出かけについての調査結果(※1)では、1位「思い出づくり」38.7%、2位「食事」31.5%、3位「癒し」26.2%という結果で、「みんなでワイワイ」は5位の17.7%にとどまりました。アンケート実施時は新型コロナウイルスが感染症法上の5類に変更される前だったこともあり、ゴールデンウィークの時にはまだ抑えめだった「みんなでワイワイしたい!」というムードが、今回の夏休みの予定を検討するタイミングで盛り上がってきたと言えそうです。

お出かけの情報収集は1位「SNS」。活用方法に差が出る男女別の特徴とは?

お出かけの情報収集をする方法をすべて教えてください。

お出かけの情報収集をする方法をすべて教えてください。

(n=301)

お出かけの情報収集をする方法について聞いたところ、「SNS」が68.5%、次いで「テレビ」が33.4%、「まとめサイト」が23.8%となりました。

SNSで情報収集していると回答した方にお聞きします。情報収集しているものをすべて教えてください。

SNSで情報収集していると回答した方にお聞きします。情報収集しているものをすべて教えてください。

※SNSで情報収集していると回答した方 (n=206 内訳:【男性】n=89、【女性】n=117)

“お出かけ情報を調べる時はまずSNSから”が現役大学生の多数派のようですが、SNSの使い方では男女で違いがみられました。

男性はTwitter(一般人の投稿)」、「YouTube(インフルエンサー・有名人の投稿)」「Instagram(インフルエンサー・有名人の投稿)」、の順に支持されており、SNSの中ではTwitterを最も活用していることが多いようです。
一方で女性はInstagram(一般人の投稿)」、「Instagram(インフルエンサー・有名人の投稿)」、「Twitter(一般人の投稿)」とInstagramを活用している率が群を抜いて多いことが分かります。

“男性は文字情報でまとめられたTwitterを駆使し、女性はInstagramで写真を手がかりに検索する”といった行動の違いがありそうです。

夏のお出かけのために準備するものは「日焼け対策用品」が1位。さらにZ世代ならではの結果とは?

夏のお出かけのために、これから購入したいものはありますか?

夏のお出かけのために、これから購入したいものはありますか?

(n=301)

夏のお出かけのためにこれから購入したいものについては、「日焼け対策用品」が34.9%で1位となりました。次いで、「サンダル」19.9%、「水着・ラッシュガード」17.3%となりました。夏ならではのファッションアイテムは、お出かけをきっかけに買い替える・買い足す方が多いようです。

またZ世代らしい回答として、「お揃いやシミラーコーデのための衣服」が14.6%となりました。夏の思い出づくりをより盛り上げるために、お揃いやシミラーコーデを事前に計画している方もいるようです。

まとめ

  • 今年の夏休みのお出かけ意欲は「去年よりたくさんお出かけしたい」が55.9%
  • 一緒にお出かけする人は「同性の友人」、「家族」
  • お出かけに求めるキーワードは「思い出づくり」や「みんなでワイワイ」
  • 情報収集方法は「SNS」が68.5%と多数派
  • 男性はTwitterを、女性はInstagramを活用している

ダウンロード資料のご案内

ダウンロード資料では、本記事では紹介しきれなかった『実際にお出かけを検討している場所』や『お出かけのための商品購入時期や方法』などの項目についてもご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。下記ボタンよりご請求いただけます。

調査資料ダウンロードはこちら

  • 調査対象

    18~23歳/東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県在住/未婚/子どもなし/大学生/今年の夏にお出かけを検討していると回答した方
     

  • 有効回答数

    301件(男性:150件、女性:151件)

  • 調査時期

    2023年5月23日~2023年5月25日

  • 方法

    インターネット調査

(※1)ゴールデンウイークのお出かけについての調査結果
対象者:未婚/子どもなし/大学生
回答数: 305件
調査期間:2023年2月
調査方法:インターネット調査

おすすめのお役立ち記事

他の記事も見る
F1層のコスメに関する消費傾向を調査!ブランドスイッチのきっかけやアイテム別の購入ポイント・金額感まで徹底解説

2024年04月18日(木)

F1層のコスメに関する消費傾向を調査!ブランドスイッチのきっかけやアイテム別の購入ポイント・金額感まで徹底解説

【2024年4月版】10代女子が選ぶインフルエンサーランキング

2024年04月10日(水)

【2024年4月版】10代女子が選ぶインフルエンサーランキング

共働き層が愛用する子育てアプリランキング 使用したきっかけやアプリに求める要素も調査!

2024年04月08日(月)

共働き層が愛用する子育てアプリランキング 使用したきっかけやアプリに求める要素も調査!

おすすめのお役立ち資料

他の資料も見る
SNS上での情報収集と広告に対する感じ方 ~新大学生編~

SNS上での情報収集と広告に対する感じ方 ~新大学生編~

SNS上での情報収集と広告に対する感じ方 ~新社会人編~

SNS上での情報収集と広告に対する感じ方 ~新社会人編~

大学生女子の「推し活」実態調査

大学生女子の「推し活」実態調査

おすすめのお役立ち動画

他の動画も見る
【Z世代コミュニティを活用した事例から見る】「共創」マーケティングでZ世代をファン化させる鍵とは?

【Z世代コミュニティを活用した事例から見る】「共創」マーケティングでZ世代をファン化させる鍵とは?

広告掲載やメディアに関するお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
050-5443-2281

受付時間:平日10:00〜18:00(弊社所定の休業日を除く)